• No : 4802
  • 公開日時 : 2022/02/19 22:00
  • 印刷

トラリピの取消や再設定を行った場合、保有しているポジションはどうなりますか?

回答

取消(再設定)時に選択した内容によって異なります。

※取消したトラリピ(再設定前に設定していたトラリピ)はトラリピ管理表から表示が消えますのでご注意ください(ポジションを残した場合も当該ポジションはトラリピ管理表では確認できません)。

【ポジションを残す】
・決済注文を残す
・決済注文を取り消す

【ポジションを決済する】
・今すぐ成行で決済する

【ポジションを残す】決済注文を残すを選択した場合

保有ポジションに対する決済注文は残ります。
保有ポジションをトラリピで設定していた利益値幅で決済されたい場合は「ポジションを残す・決済注文を残す」をご選択ください。

※決済された後はリピートされません。

【例】

①米ドル/円のトラリピでレンジ108円~110円(トラップ本数3本、利益値幅1円)を設定しました。

②その後110円の買いトラリピが成立しました。

 

③上記の状態でトラリピの取消(ポジションを残す・決済注文を残す)を行いました。

 

④110円の買いポジションと111円の決済売り注文だけ残ります。
(決済注文はトラリピ注文⇒指値注文となります)
その他未成立のトラリピ注文は取消されました。

●残った決済注文はトラリピ注文ではなく通常注文となるため、決済されてもリピートはいたしません。

●トラリピでストップロスを設定している場合、ストップロス注文は利益の出る指値注文(OCO注文)と合わせて 逆指値注文(OCO注文)として残ります。

●決済トレールを設定しているトラリピを取り消す(再設定する)際、その時点で保有ポジションに利益金額以上の評価益が発生している場合は成行で決済されます。一方、評価益が利益金額に満たない場合(評価損の場合も含みます)、保有ポジションは決済されず、決済注文が有効な状態(指値)で残ります。

なお、残ったポジションの確認方法はこちらをご参照ください。

【ポジションを残す】決済注文を取り消すを選択した場合

ポジションのみが残ります(決済注文は取り消されます)。残ったポジションに対しては別途決済注文の設定が必要です。

トラリピで設定していた利益値幅とは異なる価格で決済注文を入れたい場合は「ポジションを残す・決済注文を取り消す」をご選択ください。

【例】

①米ドル/円のトラリピでレンジ108円~110円(トラップ本数3本、利益値幅1円)を設定しました。

②その後110円の買いトラリピが成立しました。

③上記の状態でトラリピの取消(ポジションを残す・決済注文を残す)を行いました。

 

④110円の買いポジションのみ残ります。
(110円のポジションに対しる決済注文およびその他未成立のトラリピ注文は取消されました。)

上記により残ったポジションに対して決済注文を設定する方法は以下Q&Aをご参照ください。

◆決済注文の方法を教えてください
https://qa.m2j.co.jp/faq/show/4502?site_domain=default

なお、残ったポジションの確認方法はこちらをご参照ください。

【ポジションを決済する】今すぐ成行で決済するを選択した場合

ポジションはトラリピの取消(再設定)と同時に成行で決済されます。


トラリピの取消(再設定)時に【ポジションを残す】にて操作した場合に残ったポジションの確認方法

残ったポジションは「トラリピ」ではなく「通常注文」のポジションとして残ります。
このため、ポジション一覧にて「通常」で絞り込みをかけるとご確認いただけます。

PCトレード画面の場合

下記画像のように「通常」にチェックを入れてご確認ください。

スマートフォンアプリの場合

下記画像のように【トラリピ注文】と表示されている場合は「トラリピ注文」のポジションで絞り込みされているため、トラップの取消により残ったポジションはご確認いただけません。

その場合は「すべて解除」を押下し、絞り込みを無効にしてください。

もしくは下記の手順で通常注文で絞り込みを行ってください。

①【トラリピ注文】を押下する。

②注文種別の画面にて【通常注文】を選択し、【適用する】を押下する。

上記の操作により「通常注文」のポジションのみがポジション一覧に表示されます。