• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 567
  • 公開日時 : 2016/01/30 00:00
  • 更新日時 : 2018/01/26 17:06
  • 印刷

ロスカットまでの概算値幅の計算方法を教えてください。

回答

ロスカットまでの値幅 = ( 時価残高 - 証拠金必要額 ) ÷ 保有ポジション量

ロスカットまでの概算値幅は、単一通貨のポジション保有時のみ計算可能です。
複数通貨保有の場合、それぞれにレート変動があるため、概算値を算出することはできません。

東京15時ロスカット水準
証拠金必要額(内ポジション分)の100%の金額
自動ロスカット水準
証拠金必要額(内ポジション分)の80%の金額
※法人口座の場合には、東京15時ロスカットの適用はなく、証拠金必要額(内ポジション分)の100%です。
【例】

時価残高30万円、買いポジション5万通貨保有(取得価格=100円)の場合

証拠金必要額
取引総代金 = 100円 × 5万通貨 = 500万円 
証拠金必要額 = 500万円 × 4% (証拠金率) = 20万円
東京15時ロスカットまでの値幅
( 30万円 - 20万円 ) ÷ 5万通貨 = 2円
買いポジションのため、現在レートより2円下がったら東京15時ロスカットの対象となる。
自動ロスカットまでの値幅
( 30万円 - 16万円) ÷ 5万通貨 = 2.8円
買いポジションのため、現在レートより2円下がったら自動ロスカットの対象となる。
※手数料は含まれていません。

◆ロスカットルール

アンケート:ご意見をお聞かせください

各種お問い合わせ

カスタマーデスク
0120-455-512(FX) (9:00~17:00 土日祝除く)

メールでのお問い合わせはこちら(FX)

必ずお読みください

当社サービスに関する注意事項


株式会社マネースクエア
金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2797号 【加入協会】日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会


Copyright (C) MONEY SQUARE, INC. All rights reserved.