• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2715
  • 公開日時 : 2017/05/10 00:00
  • 更新日時 : 2019/07/30 10:35
  • 印刷

ポジションの評価損益がマイナスなのですが、レートが上昇するまで保有し続けることは可能ですか?

回答

原則可能です。

決済注文が約定しない限り、評価損が発生した状態でも継続して保有していただくことができます。 ただし有効比率が100%を下回った場合には、ロスカットにより強制決済されます。

なお、取引所株価指数証拠金取引における現行商品は、2020年度後半(※)を目処に上場廃止となる予定です。
※上場廃止時期は現時点での予定であり、変更になる可能性があります。

また、上場廃止時の取引最終日における未決済取引に適用する最終決済価格は、通常は清算価格としていますが、今回の上場廃止は、実質無期限の商品性の有期限への変更を伴うものであることから、この影響を調整した価格(※)で決済することといたします。
※調整方法の詳細は、取引所ホームページ等をご参照ください。

◆TFX(東京金融取引所)からのお知らせ

アンケート:ご意見をお聞かせください

各種お問い合わせ

カスタマーデスク
0120-455-305(株価指数CFD) (9:00~17:00 土日祝除く)

メールでのお問い合わせはこちら(株価指数CFD)

必ずお読みください

当社サービスに関しての注意事項


株式会社マネースクエア
金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2797号 【加入協会】日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会


© MONEY SQUARE, INC.