• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2292
  • 公開日時 : 2014/01/01 00:00
  • 印刷

トラリピを発注しようと思ったのですが、1本あたりの発注枚数が1枚にしかできません。

回答

リスク管理、誤発注への注意喚起のため制限を設けています。

トラップリピートイフダン、トラップトレード、トラップIFD、RIFDは1注文で多くの指値を出す、もしくは注文が繰り返し発注されるという特徴を持っています。

そのため、通常の注文よりもリスク管理が必要なため1本当たりの発注枚数を「1枚」に限定しています。

アンケート:ご意見をお聞かせください

各種お問い合わせ

カスタマーデスク
0120-455-305(株価指数CFD) (9:00~17:00 土日祝除く)

メールでのお問い合わせはこちら(株価指数CFD)

必ずお読みください

当社サービスに関しての注意事項


株式会社マネースクエア
金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2797号 【加入協会】日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会


© MONEY SQUARE, INC.